食生活で変わる?aga予防におすすめの食生活

aga予防のために取り入れたい栄養素

aga予防対策としては、育毛剤や育毛シャンプーが一番に思いつきます。しかし、髪の成長に必要な栄養素を摂取することでも、aga予防に役立てることができます。まず、aga予防のために摂取したい栄養素には、たんぱく質、亜鉛、ビタミンCがあります。たんぱく質は髪の主成分であるものの、体内で合成することはできません。大豆製品や鶏肉などに多く含まれる成分なので、積極的に摂取するようにしましょう。

亜鉛は、髪のもととなるケラチンの生成に欠かせない成分であるほか、細胞分裂の活性化にも欠かせません。魚介類や海藻類に多く含まれているので、毎日の食事に取り入れるのがおすすめです。ビタミンCは抗酸化作用があり体に良い成分であるとともに、亜鉛の吸収を助けてくれます。亜鉛と一緒に摂取するとよりaga予防の効果を期待できるでしょう。

agaを悪化させる食生活

aga予防するためには、必要な栄養素を摂取するだけではいけません。agaを悪化させる食生活を避けることも必要です。agaを悪化させる食事としては、糖分と脂質があげられます。揚げ物やスイーツなど糖分や脂質が多く含まれる食べ物をたくさん摂取すると、血液の循環が悪くなり頭皮に栄養が行き渡らなくなります。ゼロにする必要はありませんが、できるだけ控えるようにしましょう。また、午後10時以降の飲食も避けるのがベターです。特に、成長ホルモンが分泌されやすい午後10時から午前2時の間は、食べ物を消化するためにエネルギーを使うことでホルモン分泌を妨げる恐れがあります。寝る2時間前までに食べ終えておくようにしましょう。

agaを仙台で治療できるクリニックは複数ありますが、aga専門医が常駐するクリニックを選ぶことが大切です。実績や口コミを参考に選ぶと安心です。